about

Paper Quilling 



ペーパークイリングとは なんでしょうか?
細長い 紙を クルクルと ツールに 巻き付けて 
さまざまな パーツを作り 組み立てて 作品にする アートです。
起源は さかのぼれば エジプト 以後 

ルネッサンス時代に フランスや イタリアの 修道女が 
フェザークイル(羽軸)に 紙を 巻き付けて作ったのが 始まりで 
その後 ヨーロッパの貴族の間で 大流行しました。
ペーパークイリング ( Paper Quilling )または 
ペーパーフィリグリー( Paper Filigree )とも呼ばれていて 
欧州で500年以上の歴史がある ペーパーアートです。
現在では 世界中に愛好家(クイラー)の方が いらっしゃいます。
豊かで 限りない表現の世界
私と 一緒に クイリングの お花 咲かせてみませんか?
楽しいを ぜひ 感じてください。